タグ:水戸 ( 9 ) タグの人気記事


2011年 06月 19日

夏バテ解消に小吹のスイカはいかが?~水戸市小吹町~

f0234447_12275353.jpg


電力不足で節電が求められている夏。
みなさん今年の夏をどう乗り切ろうかと不安に思っている方も多いのではないでしょうか?
早くも夏バテしちゃってるなんて方いませんか?(^-^;

僕は暑い夏が大好きなので、せっかくだから「あち~」とか言いながら暑さを楽しんじゃおうと思ってます。
涼しげな音を奏でる風鈴とか、大きなタライに水を張ってラムネを冷やすとか、浴衣の女性に近くにいてもらうとか(←これはムリかな?)、イメージ戦略でおバカな頭を騙しちゃおうかと(笑)

あとはやっぱり「スイカ」。
夏って言ったら、やっぱりこれでしょう!
冷えたスイカにかぶりついて、種をぷぷぷ~って飛ばしたりしませんでしたか?(笑)
残りはカブトムシのエサにしたりして。
そういえば、じいちゃんちにあった池の鯉もスイカが好きだったなぁ。


f0234447_12274948.jpg


実は、前の記事で紹介した水戸市植物公園のある「小吹町」は、おいしいスイカが栽培されているところなんです。
「小吹すいか」っていうんですけどね。

で、特に「石田農園」さんのスイカのファン。
甘くてシャリシャリ♪
直売所に「石田さんちのスイカ入りました!」って並び始めると買っちゃいます。

スイカの9割は水分ですが、カリウムがたっぷり含まれています。
カリウムには、「熱を冷ます」「疲労回復効果」や「利尿作用」があり、夏バテに効果があると言われています。

しかも、すいかの種にはコレステロールの低下に効果があると言われているリノール酸が豊富なんだとか。
洗って陰干ししたものをフライパンで軽く煎って塩をふるとおいしく食べることができるんですって・・・知らなかった(^-^;
なんかスイカって意外とすごい奴なんですね。

今年の夏はスイカで夏バテを克服して乗り切っちゃいましょう!!


「石田農園」さんのスイカは、水戸市植物公園近くのJAの直売所で購入できます。

JA水戸茨城地区農産物直売所「さくら」
住所:茨城県東茨城郡茨城町大戸3425-8
TEL:029-219-0330
FAX:029-219-0335
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:なし
URL:http://www.mt-ib-ja.or.jp/cyokubai/shop/13.html




茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2011-06-19 12:41 | 水戸
2011年 06月 16日

再開した水戸市植物公園に行ってきました~水戸市~ sanpo

f0234447_20535815.jpg


東日本大震災の影響で休園中だった水戸市植物公園が6/11に再開したということで、お散歩がてらお出かけしてきました。

水戸市植物公園は、地震の影響で温室のガラスが割れ、温水を送る配管にも被害があった為、寒さに弱い植物を枯らさないように、職員の方々が自宅からストーブを持ち寄って温めて貴重な植物を守ったそうです。

そんな苦難を乗り越えて3ヶ月ぶりの再開です。


f0234447_20532134.jpg


水戸市小吹町にある水戸市植物公園は、8ヘクタールほどの広さがある公園です。
その広い園内には、階段状の連続した滝のある洋風の「テラスガーデン」、様々な花を観賞することができる回廊が続く「観賞大温室」、バナナとかマンゴーとかおいしそうな実がなる(笑)植物が50種類もある「熱帯果樹温室」、初夏はカキツバタ、夏はミソハギが咲く「湿生花園」、緑の美しい芝生の丘「芝生園」などがあります。
ゆっくりと歩きながら季節の草花を楽しめる憩いの場となっています。


f0234447_20532675.jpg


水音が心地よく響くテラスガーデンには、色とりどりの様々な花が植えられていました。


f0234447_20533281.jpg


テラスガーデンの先には池があり、そこにはスイレンや、黄色いアサザの花やが咲いていました。


f0234447_2054293.jpg


f0234447_20534762.jpg


f0234447_20535597.jpg



観賞大温室では、様々な花や植物を観賞できます。
扉を開けると別空間が開がり、植物の種類も変わります。


f0234447_20535173.jpg


まだ食べられないね(笑)


f0234447_20533942.jpg


園内は表情豊か。
水辺を歩き・・・


f0234447_20534290.jpg


食欲旺盛な鯉に出会い・・・(笑)


f0234447_20533551.jpg


メタセコイアの小径を歩く。

ここは花や草木に囲まれた庭園。
もう一度歩いてみたいと思いました。

生活の様々なシーンで、いろんなものが花や植物に譬えられたりしますよね。
女性の美しさであったり、力強さであったり、希望の象徴であったり・・・もうちょっと植物のことを知りたくなりました。
この植物公園、ちょっとファンになりそうです。


f0234447_2054490.jpg


今はちょうどショウブが見頃だそうですよ(^-^)♪


水戸市植物公園
住所:茨城県水戸市小吹町504 
TEL:029-243-9311
FAX:029-241-1211
開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時まで)
休園日:毎週月曜日(祝日または振替休日のときは翌日)
    年末年始(12月29日~1月3日)
入園料:
●個人/小中学生・本市60歳以上150円,一般300円
●団体(30人以上・1人につき)/小中学生・本市60歳以上100円,一般250円
●回数券(6枚綴)/本市60歳以上750円,一般1,500円
*「本市」とは,水戸市及び笠間市・ひたちなか市・那珂市・小美玉市・茨城町・大洗町・城里町・東海村の9市町村を含みます。
URL:http://www.mito-botanical-park.com/





最後にちょっとお知らせを・・・

f0234447_20532835.jpg


美しい花に引き寄せられる・・・・この方たちの活動に通じるものがあると思いました。

被災者の皆さんに豊かに美しい自立した暮らしを一日でも早く取り戻していただくために…。ささやかな「出来ること」として行っている「ノブヒェン募金プロジェクト」

「ささやか」ですが同時に限りなく純粋な思い・・・それは美しく咲く花。

その美しい花に多くの方が引き寄せられています。
そして、引き寄せられた人たちのささやかな「出来ること」が、さらに大きな花を咲かせる可能性になっています。

被災地では、まだまだ必要なところに、必要なものが行き届いていません。
義捐金も十分に行き渡っていませんし、仕事や収入がなく必要なものを買う余裕がない方も多くいらっしゃいます。

なぜキッチンロケットストーブとノブヒェン窯?
そう思う方もいらっしゃると思います。
もちろん、誰もが必要としているものではないかもしれません。
しかし、確実に必要としている方がいらしゃいます。
このように

必要としている人に必要なものを届ける。
そんな「確実」な支援が必要です。

「まごのて救援隊」は震災直後から活動を続け、確実な支援を行っています。
そして、「雄勝まごのて診療所」を開設しました。

・まごのて救援隊活動の記録
http://magonote99.blogspot.com/

この「まごのて救援隊」の活動を支援する為に、焚き火小屋の備忘録の管理人さん「ノブヒェン募金」を始めました。

そして、今回始まった「ノブヒェン募金プロジェクト」

美しい花を次々と咲かせていきましょう!
ご理解とご協力をお願いいたします。


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2011-06-16 21:12 | 水戸
2011年 04月 15日

千波公園の桜を見に行きました~水戸市~

f0234447_22103576.jpg


千波湖の湖畔にある「好文cafe」の窓に映る桜。

水戸の桜も満開ですね(^-^)♪
今週末はどうかなぁ・・・ちょっとお天気がイマイチみたい。

ちなみに、カフェの中から見る風景はこんな感じのようです。
こちら(好文cafeさんのブログです)


f0234447_22105010.jpg


千波湖の周りに植えられている桜も一斉に咲いていました。
黄門様もお花見を楽しんでいるのでしょうか?


f0234447_2211496.jpg


暖かい日差しと桜。
春なんだなぁと実感。


f0234447_22112252.jpg


護国神社の桜山まで足を伸ばしました。
今まであまり神様にお願いごとをしたことはなかったのですが、この日はちゃんと今後の日本の安全をお願いしました。


f0234447_22121825.jpg


隣にある偕楽園で梅の花が満開を迎えていたころ、東日本大震災がありました。
あれからもう1ヶ月。
今では桜がこんなに力強く美しい花を咲かせています。


f0234447_22123460.jpg


必ず春は来る。
この桜のように力強く復興に向かってがんばっていきたいですね!



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2011-04-15 22:18 | 水戸
2010年 11月 25日

色鮮やかな「もみじ谷」の紅葉~偕楽園公園・水戸市~

f0234447_21121130.jpg


11/20の土曜日に、水戸市見川にある偕楽園公園内の「もみじ谷」に行ってきました。

天保13年(1842)水戸藩第9代藩主徳川斉昭によって創設された偕楽園。
その偕楽園の一部である桜山の南側にある「もみじ谷」には、もみじや楓などが植えられており、秋になると美しい赤や黄色に染まります。

nakanoさんから情報を頂いて、ちょうど見頃になっているということだったので、楽しみにしていました。

この日はお天気も良かったので、多くの方が紅葉狩りに訪れていました♪


f0234447_21123432.jpg


もみじ谷の入口近くにありました。
何という木だったか・・・忘れました(^-^;
ご存知の方、教えて下さい。


f0234447_21125484.jpg


自然が生み出す紅葉のグラデーション。
神秘的な感じがします。


f0234447_21132291.jpg


隣同士の葉でも色が違うんですよね・・・不思議。


f0234447_21141182.jpg


f0234447_2114295.jpg


光の当たり方で、紅葉している葉は表情を変えるんですね。


f0234447_21145190.jpg


もみじ谷は紅葉した葉で覆われていました。
太陽の光が差し込んでくると、もみじのグラデーションが光り輝き出します。

時間をかけてゆっくり歩くと、いろんな表情を見ることができました。


茨城県立歴史館のイチョウ並木の黄葉と偕楽園公園もみじ谷の紅葉。
異なる色の紅葉で秋の美しさを満喫できるこのコースはおすすめです。

今回は残念ながら行く機会がありませんでしたが、もみじ谷は、期間限定で夜になるとライトアップされるそうです。
来年は行ってみたいですね(^-^)



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-11-25 21:47 | 水戸
2010年 11月 23日

イチョウ並木の黄葉と黄金の絨毯~茨城県立歴史館・水戸市~

f0234447_4134375.jpg


11/20の土曜日、茨城県立歴史館へイチョウの黄葉を見に行きました。

11/3に一度行ったのですが(こちら)、その時はまだ緑が多くて、黄葉まだまだこれからっていう感じでした。
でも、今回はとても素晴らしい黄葉でした。(^-^)

歩道はイチョウの落ち葉で覆い尽くされていて、まるで「黄金の絨毯」が敷かれたようになっていました。


f0234447_4141119.jpg


旧水戸農業高等学校本館。
現在の歴史館がある場所は、以前は茨城県立水戸農業高等学校があったところだそうです。


f0234447_4143497.jpg


多分、当日一番人気のイチョウの木(笑)
みんなにカメラを向けられていましたね。
秋の空の色とイチョウの黄色って、ほんといいですよね(^-^)


f0234447_4150100.jpg


歴史館の庭園にいると、穏やかな気持ちになれます。
秋を感じながらのお散歩にはぴったりの場所だと思いますよ。


f0234447_4152436.jpg


茨城県立歴史館では、本日11/23(火)まで「歴史館いちょうまつり」が開催されています。
HPをみたら、23日まではイチョウの黄葉が楽しめるって書いてありました。

お時間があるかたは、お出かけしてみてはいかがでしょうか♪
お天気がどうなのか気になりますけどね(^-^;



茨城県立歴史館
住所:茨城県水戸市緑町2-1-15
TEL:029-225-4425
FAX:029-228-4277
開館時間:
 9:30~17:00(入館は16:30まで)
 ※庭園の開園時間
 2月20日~9月30日 6:00~19:00
 10月 1日~2月19日 7:00~18:00
休館日:月曜日 (祝日の場合はその翌日)※例外日もあり
館内整理休館:6月28日(月)~7月9日(金)
年末年始休館:12月29日(水)~1月1日(土)
URL:http://www.rekishikan.museum.ibk.ed.jp/



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-11-23 04:22 | 水戸
2010年 11月 16日

黄葉と紅葉が楽しめる偕楽園周辺のお散歩【最終回】~水戸市~

f0234447_0115780.jpg


11/3のお散歩の最終回です。

「ラファエルの庭」でのランチでお腹もいっぱいになったところで、偕楽園周辺のお散歩再開です♪
お店を出て「義烈館」の前を通り、常盤神社へ。


f0234447_0124739.jpg


きれいな着物を着て七五三のお参りに来ている女の子。
かわいいですね(^^)


f0234447_0131012.jpg


偕楽園の東門を抜けて正面に見えてくるのが「好文亭」。
お天気が良くて、空の青さがとても気持ちよくて、とてもすがすがしい日でしたね。


f0234447_014469.jpg


偕楽園から千波湖を望む景色は本当に素晴らしいですね。
湖畔の木々の葉が赤く色づいてきれいです。
現在公開中の映画「桜田門外の変」のオープンロケセットも見えますね。


f0234447_0143667.jpg


車を停めた桜山駐車場からちょっと足を伸ばして「もみじ谷」へ。
紅葉はまだまだでしたが、気配は十分感じられました。
もみじの赤って、やっぱり美しいですね。
ちょうど今頃が見頃なんでしょうか?
ご存知の方がいたら教えて下さい。


予定では千波湖一周もプラスしたかったところなんですが・・・メタボ解消のためにも(^-^;
でも、残念なことにこの日はちょっと早めに帰る必要があって断念!!
本当ですよ(笑)


時期が合えば、茨城県立歴史館のイチョウ並木の黄葉と、もみじ谷の紅
葉が楽しめるお散歩コースですね。
今週末でも間に合うかな!?


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-11-16 00:16
2010年 11月 04日

イチョウの並木の黄葉に誘われて~茨城県立歴史館・水戸市~

f0234447_141943.jpg


11/3の祝日。
先週末からの灰色の空から一転して、今日の空は青空。
気分まで晴れ渡る感じです。

今年は黄金色に染まるイチョウ並木を撮りたいと思い、水戸市緑町にある茨城県立歴史館へ、下見がてらのお散歩に出かけました。

偕楽園・桜川駐車場に車を停めて、偕楽園の中を通って歴史館へ向かいました。


f0234447_144753.jpg


歴史館の坂道の途中でこんなものを発見。
誰かが食べた柿の食べ残し?(笑)
中はきれいに食べてありました。
おいしかったんだでしょう(笑)


f0234447_151344.jpg


イチョウは色づきはじめたばかりという感じですね。
今は黄緑色のイチョウの葉がどのように変わっていくのか楽しみですね。


f0234447_154927.jpg


歴史館の庭園には、江戸時代や明治時代に建てられた建築物があります。写真は茨城県指定文化財の旧水海道小学校本館。
明治洋風建築の一つで、明治10年代のものとしては茨城県で唯一の遺構だそうです。


f0234447_161486.jpg


イチョウの木に近づくと、ブチブチと何かを踏んで潰している感触が・・・
そう、銀杏です。
もちろん、独特のあのニオイも漂っています(笑)
でも、銀杏というと茶碗蒸しが食べたくなります。


f0234447_18857.jpg


歴史館の庭園に来たのは本当に久しぶり。
銀杏を拾っている方がいたり、家族で散策を楽しんでいる方がいました。
穏やかな空気が流れていて、とても心地良い場所でした。
イチョウの葉がきれいに黄葉する頃、また行こうと思います。


茨城県立歴史館では、11/3(水)~11/23(火)まで「歴史館いちょうまつり」が開催されています。
初日の今日は、常陸秋そばが販売されていました。

11/13(土)と14(日)にも、様々なイベントが予定されています。
ちなみに、11/13は県民の日で入館料が無料ですよ(^^)


さて、お腹も減ってきたのでランチでも食べにいきましょうか♪
というわけで、次回もお楽しみに(^-^)



茨城県立歴史館
住所:茨城県水戸市緑町2-1-15
TEL:029-225-4425
FAX:029-228-4277
開館時間:
 9:30~17:00(入館は16:30まで)
 ※庭園の開園時間
 2月20日~9月30日 6:00~19:00
 10月 1日~2月19日 7:00~18:00
休館日:月曜日 (祝日の場合はその翌日)※例外日もあり
館内整理休館:6月28日(月)~7月9日(金)
年末年始休館:12月29日(水)~1月1日(土)
URL:http://www.rekishikan.museum.ibk.ed.jp/



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-11-04 01:12 | 水戸
2010年 11月 01日

茨城の秋の味覚!?「つけけんちんそば」~よ志乃・水戸市~

f0234447_2315585.jpg


「けんちんそば」のお店として有名といわれる「よ志乃」さんに行って、「けんちんざるそば」を食べてきました。

「けんちんそば」は茨城県北部の奥久慈地方で昔から食べられている郷土料理です。
「けんちんそば」でも、普通の温かいおそばのようにけんちん汁の中におそばが入っているものもあれば、温かいけんちん汁にそばを浸して食べる「つけけんちんそば」があります。

「けんちんそば」は、茨城に住んでいる人にとっては、比較的ポピュラーな食べ物だと思います。
でも、他県出身の相方は、茨城に来て初めて食べたそうなので、やはり茨城独自の食べ方なんでしょうね。


f0234447_2333017.jpg


さて、「よ志乃」さんの「けんちんざるそば」。
このお蕎麦、とても太いでしょ!
見た目からも伝わるかもしれませんが、ピカピカでモチモチとしてコシがあります。
モグモグと噛んで食べる感じなんですが、蕎麦の香りがしてとてもおいしい♪

なんだかカタカナ擬音ばっかりですね(笑)
蕎麦通の人だとうまく表現できるかもしれませんが、僕にはムリなので雰囲気で想像して下さい(^-^;

ちなみに、これで普通盛り。
大盛りを注文している人の量を見たら、かなりの量でしたよ。
あれはちょっとムリかも(^-^;


f0234447_2343458.jpg


けんちん汁には大根、人参、豆腐、ごぼう、油揚げなどがたっぷり入っています。
具は小さめに切ってあって、お蕎麦と一緒に食べやすい
けんちん汁の味は濃い目。
お蕎麦を付けて食べると丁度いい感じに♪

薬味はネギと山椒。
けんちんに山椒を入れたのは初めての経験。
なかなかイケるんですね!


ちょうど台風で雨が降っていた土曜日に行ったんですが、結構混んでいました。
次から次へとお客さんが入ってきて、「けんちんざる!」と注文します。
店内は「ズズズ~!」「ズルズル~!」の大合唱(笑)


お店は旧6号線沿いの茨城県庁の近く。
水戸で有名なラーメン屋さんの隣の隣です。
実は、頻繁にお店の前を通っていながら、全く知らなかったんですけどね(^-^;


これから寒くなりますが、体が温まって、野菜もたっぷり食べられる茨城の味「つけけんちんそば」はいかがですか?


よ志乃
住所:茨城県水戸市笠原町976-1
TEL:-
FAX:-
営業時間: 午前11:00~午後2:00
定休日: 日・祝日
URL:-



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-11-01 23:13 | 水戸
2010年 04月 06日

Beansでお気に入りのコーヒーを買った

f0234447_1161433.jpg


コーヒーが好き。
で、ここ何年かずーっと買い続けているコーヒーが「サンクリストバル ガラパゴス」

ダーウィンの進化論でも知られているガラパゴス諸島のサン・クリストバル島産のコーヒーです。
ガラパゴス諸島は、法律によって化学肥料の使用が一切禁止されている為、オーガニックコーヒーとしても有名だそうです。

このコーヒーの味がすごく気に入ってます♪

いつも水戸市赤塚にある「コーヒー専科 Beans」さんに買いに行きます。
ここはいろんなコーヒー豆を扱っているので、最初の頃はアレコレと試していたんですが、最近は「サンクリストバル ガラパゴス」だけかなぁ。
あ、夏はアイスコーヒー用のも買うけどね。

注文してから焙煎してもらうんだけど、もう香りが良くって。
帰りの車の中が「幸せな香り」になります♪

BeansさんはHPからも注文できますが・・・
個人的には、是非焙煎したてのコーヒーの香りを車の中で楽しんで欲しいと思います。
幸せな気持ちになれますので^^



コーヒー専科 Beans(ビーンズ)
住所:茨城県水戸市赤塚2-2019-13
営業時間:10:00~20:00
定休日:夏期休業日 8月13~15日
    冬期休業日 12月31~1月3日
URL:http://www.coffee-senka.com/
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-04-06 01:17 | 水戸