茨城お散歩

ibaraki3po.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 18日

「ノブヒェン」で広がる被災地支援

f0234447_21151812.jpg


「ノブヒェン」が届いた!(^-^)!

「ノブヒェン」って何?って方へ・・・
「ノブヒェン」は、「焚き火小屋の備忘録」の”ジイ”さんが、瓦のキッチンストーブと専用の簡易オーブンで焼いている手作りのパン。

「ノブヒェン募金」に協力して。。を読んで、その思いに少しでも協力できればと思い募金をしました。

この記事を読んで頂ければわかると思いますが、送って頂いた「ノブヒェン」は”ジイ”さんからのプレゼントなんです。


f0234447_21153676.jpg


袋を開けると小麦の良い香り♪
美しく割れたクープも食欲をそそります!


f0234447_21155854.jpg


早速朝食に。
「クラストは、バリバリもっちり。でもって、クラムはスポンジみたいにフワフワで噛めばもっちり。」
です。(^-^)

つまり、すこぶるおいしい!


f0234447_21162444.jpg


実は、この「ノブヒェン」を中心に、被災地支援の輪が広がっているんです。

瓦を使ったキッチンストーブの作り方や、「ノブヒェン募金」に協力して。。をきっかけに・・・


高橋はるのさんが「瓦のキッチンストーブの作り方」「瓦のキッチンストーブでピザやパンを焼いてみよう」という漫画を作成。

パソコンで見ることが出来ない方にも見て頂けるようにと、nonisaku-hanaさんが、その漫画を冊子に。

瓦のキッチンストーブと一斗缶のロケットストーブを持って南三陸町に炊き出しに行ったhee3さん

hee3さんに一斗缶のロケットストーブを送った、まこりんさん

「ノブヒェン」の進化のお手伝いに技を伝授したパン屋さんのわざわざさん

「ノブヒェン」作りに必要な小麦粉を無償提供された方。

燃料の薪を提供された方。

キッチンストーブの燃料の薪割りを手伝う方。

他にもたくさんの方々が応援しているんです。


震災直後から現地で真摯に懸命な支援をされている「まごのて救援隊」
その支援のための「ノブヒェン募金」
茨城弁がネイティブな(多分?)管理人さんが懸命にパンを焼いていらっしゃいます。
よろしければご協力をお願いいたします。


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2011-05-18 21:31 | その他
2011年 05月 15日

茨城はメロンの季節到来!~サングリーン旭「メロンフェア」・鉾田市~

f0234447_18232760.jpg


茨城県はメロンの生産量日本一!ってご存知ですか?
茨城の中でも、特に鉾田市を中心とした地域はメロンの一大産地なんです。

というわけで、甘~い香りに誘われるように、鉾田市にあるJA茨城旭村直売所サングリーン旭で開かれている「メロンフェア」に行ってきました。


f0234447_18234847.jpg


ここJA茨城 旭村の「特秀」がホントに旨いんです。
親類にも「今年もあそこのメロン楽しみにしてるね!」ってリクエストされるほど・・・なので、毎年足を運んでいるんです。

>>おいしい旭メロンの秘密はこちら


f0234447_182493.jpg


4月から出回る緑の果肉の「オトメメロン」。
アンデスよりもさっぱりとした清々しい甘みがあります。


f0234447_18244213.jpg


5月になると「アンデスメロン」「クインシーメロン」、そして6月には「貴未メロン」と続きます。
今は、まさにメロンシーズン真っ最中なんです。


f0234447_18245929.jpg


赤肉の「クインシーメロン」。
オレンジ色の果肉は目にも鮮やかでおいしそうですよね♪

ところで、「クインシーメロン」の名前の由来をご存知ですか?
『クイーン』は赤肉なので女性的なイメージ、『ヘルシー』はメロンにカロテンがたっぷり含まれていて健康的!ということで、この二つ単語を組み合わせたそうです。


f0234447_18253371.jpg


これは「アンデスメロン」。
小さい頃、この網目が入ったメロンって憧れじゃなかったですか?(笑)

ちなみに、「アンデスメロン」の『アンデス』は『安心です』を略したものだとか。
知らなかった(^-^;

さて、メロンですが、2種類試食しましたが、今年はかなり良いと思います。
今日送った親戚の方々もきっと喜んでくれるでしょう♪
みなさんも一度お試しを!

あ、メロンは食べ頃になるまで常温で追熟させて、食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やすのがベストですよ。

買ってきてすぐに食べたいんだけど、食べ頃の見極めが・・・
このもどかしさもメロンの楽しみの一つ?!


f0234447_18255458.jpg


今日は鉾田市のPRキャラクター「ほこまる」君も来てました。
ちびっ子に驚くほど人気でした(笑)


サングリーン旭
住所:茨城県鉾田市樅山602-1 
TEL:0291-37-4147
FAX:0291-37-4354
営業時間:4月~9月/9:00~18:00
10月~3月/9:00~17:00 
定休日:年中無休(年末年始除く)
URL:http://www.sungreen-asahi.jp/



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2011-05-15 18:41 | 鉾田市
2011年 05月 05日

「がんばっぺ大洗 海・山復興まつり」で美味しい大洗を堪能!~大洗町~

f0234447_20593626.jpg


大漁旗を掲げた漁船が行き交う活気ある港に戻って欲しい。


3/11の東日本大震災。
この日、大洗町は最大4.2mの津波に襲われました。
第5波まで続いた津波は、漁港の船や漁具、車などを押し流し、町ものみ込みました。

震災後に何度か大洗に行きましたが、それは悲惨な状況で、とてもカメラを向けられるような状況ではありませんでした。
さらに、追い討ちを掛けるような風評被害。

そんな震災から復興してがんばっている大洗で、「がんばっぺ大洗 海・山復興まつり」が開催されるということで行ってきました。


f0234447_20595879.jpg


イベントは、磯囃子会による迫力ある太鼓の演奏で始まりました。
開始時間早々から多くの人で賑わっていました。


f0234447_2101914.jpg


大洗で水揚げされたホッキ貝はなんと5個で100円という破格の値段。


f0234447_2104154.jpg


大洗漁協婦人部の”かあちゃん”たちがネットに入れていく傍から、飛ぶように売れていきます。
すごい人気で途中で足りなくなり、イベント時間中にも漁に出て採ってきたそうですよ。


f0234447_211659.jpg


で、これが大洗で採れたホッキ貝のフライ
味わいも歯ごたえもGood。


f0234447_2112986.jpg


ホッキカレー。すっごくおいしかった。(^-^)♪
全然ホッキ貝が見えてないんだけど、中にたっぷり入ってます。

早い時間帯だったので、ホッキカレーがなかなか販売開始にならなくて・・・
売り場の前で待ち続けて、一番乗りで買いました(笑)


あと、お昼ごはん用に大洗漁協婦人部の方が作った「ホッキ飯」も購入。
これもホッキ貝の旨みがご飯に染みこんでおいしかった。
正直、これでお酒が飲めました(^-^)


f0234447_2115878.jpg


新鮮な魚も並んでいました。
ワラサと太刀魚。


f0234447_2122811.jpg


干物もありました。
大洗は干物作りが盛んなところなんですよ。


f0234447_2131435.jpg


他にも、お腹を刺激するいい香りがたくさんありました。(笑)


f0234447_2135466.jpg


Punky Trip Cafe」さんも大人気♪
「じゃコロッケ」と「じゃコロッケバーガー」は是非一度お試しを♪
おススメです。


f0234447_18503877.jpg


海の幸はもちろんですが、大洗は行くたびに新たな発見があってなかなか興味深いところなので、これからも通いそうです。
海水浴シーズン頃にはもっと元気になっていることを願ってます!
がんばっぺ!大洗。



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2011-05-05 21:32 | 大洗