<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 31日

よいお年をお迎えください

f0234447_13272917.jpg


2010年も残すところあとわずかになりましたね。
本年は当ブログへご訪問頂きまして有難うございました。

来年も皆様にとって良い年になるようお祈り申し上げます。
どうぞよいお年をお迎えください。


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-12-31 13:29 | ウチの猫
2010年 12月 29日

寒くても楽しい冬キャンプ ~フォンテーヌの森つくばキャンプ場・つくば市~

f0234447_1824814.jpg


12月の初旬、つくば市吉瀬にあるキャンプ場「フォンテーヌの森」でキャンプをしてきました。

集まったのは、いつもの日本酒の会のメンバー6名。
テーマは「焚火を囲みながら日本酒を愉しもう!」です。
要は飲み会なんですけどね(笑)

寒い冬にキャンプ!?と思った方も多いと思います。
キャンプといえば、なんとなく夏のイメージですもんね。
僕も最初は「え~っ、冬にキャンプなんて寒くないの?(-_-;」と思っていたのですが、これが防寒さえちゃんとしちゃえば、意外と快適で楽しいですよ!


f0234447_1831387.jpg


しかも、この日は僕たちだけだったので、キャンプ場は貸切り(^-^)
夏だったらなかなこうはいかないですからね。
冬キャンプでは、静寂の中での開放感を味わえる感じですね。


f0234447_1833663.jpg


キャンプといえば焚火でしょう。
火が落ち着いて、いい感じの炭になったところでネギ登場。

ネギをそのまま炭の上に乗せて、外側の皮が焦げるまでじっくりと焼きます。
外側の皮を剥いでガブリ!
これ、激ウマです。
こんな食べ方知りませんでした。
教えてくれたFちゃん、ありがとう!!


f0234447_18455.jpg


神栖市波崎の高木商店さんの缶詰「ねぎ鯖」です。
これ、おいしいですよぉ(^-^)
原料の鯖は高木商店さんが魚市場で買い付けしたもので今期一番脂がのったものを使用。
そして、ネギはつくば産とこだわった一品。

奥に見えるのは同じく高木商店さんの「ごぼういわし煮付け」。
銚子港に水揚げされた脂ののった旬の真いわしと、農家直送のごぼうを組み合わせた缶詰です。

どちらもちょっと温めて・・・(^0^)
いつも以上に日本酒がすすんで困ります(笑)


f0234447_18427100.jpg


焚火を囲んで話も盛り上がります。
火を見つめながら、いろんなことを話しました。

真っ暗になっちゃったのと、酔いが回ってきたのとで、写真は撮れませんでしたが、この他にも、お肉を焼いたり、スルメを焼いたり、湯豆腐と食べたりと、飲んで食べて大満足。


f0234447_1845516.jpg


気が付いたら持ち寄った日本酒も底をついてしまいました。
「あれ?もうないの?」「この会で初めてお酒が足りなくなったねぇ」とか言ってたけど、実質5人で飲んでいるんだから、結構飲んでると思うんだけど(^-^;

僕はちょっと飲みすぎてしまい、眠りに入るまでが辛かったです。(苦笑)
でも、寒さは気にならずに眠れましたよ。
まぁ、寝袋はちゃんと冬の低い気温まで対応しているものじゃないと、さすがにダメですけどね。


f0234447_1852228.jpg


ひやっとする空気が何ともいえず心地良い朝。
葉が落ちた木々の枝の間から、太陽の光が差し込んできます。
二日酔いにもならず、お天気同様、気分爽快で目覚めることができました。

冬のキャンプ、なかなか楽しいですよ。
僕もちょっとハマりそうです。
おすすめです!(^-^)


フォンテーヌの森つくばキャンプ場
住所茨城県つくば市吉瀬1247-1
TEL:029-857-2468
FAX:029-828-7234
開設期間: 通年
受付時間:シーズン中 午前9:00~午後6:00 休前日(土曜及び祝日前)は午後9:00
オフシーズン(12~3月) 午前9:00~午後5:00
定休日:水曜日
URL:http://www.rural.gr.jp/campin/




茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-12-29 18:09 | つくば
2010年 12月 26日

お留守番してくれる猫たちを紹介します

f0234447_1044299.jpg


今日は僕たちがお散歩に出かける時、いつも快くお留守番を引き受けてくれている我が家の猫たちをご紹介します(^-^)


f0234447_10442684.jpg


ムサシです。
アメリカンショートヘアー・オス3歳です。
とても神経質で慎重派。
自分から甘えてくることはあまりなく、孤独を好む雰囲気でいながら・・・実はさびしがり屋。
僕たちとも一定の距離を保って側にいる感じです。


f0234447_10445126.jpg


カンナです。
雑種・メス1歳(推定)です。
「天真爛漫」という言葉がぴったりの性格。
明るく、甘えん坊で、僕が座っていると脚に乗ってきて甘えるので、かわいくて仕方がありません(笑)


f0234447_10453010.jpg


二匹はとても仲が良いいんですよ。
普段から二匹で寄り添って寝ていることもあるので、多分お留守番中もそうしているんだと思います。

でも・・・


f0234447_10454956.jpg


カンナがしつこく甘えて・・・


f0234447_10461734.jpg


ムサシがうんざりしている時もありますが。


f0234447_10463984.jpg


まぁ、傍から見ていれば微笑ましいものです(^-^)


f0234447_1047786.jpg


カンナの生い立ちを紹介します。

カンナは、昨年の秋に、道路に飛び出して車に轢かれそうになっていたのを保護した3匹のうちの1匹。
保護した時は、ひどい猫風邪で、目からでた膿が固まって目が開けられない状態で捨てられていました。
一匹は比較的症状が軽く、少し目が開けられる状態でした。
その一匹が動くと他の二匹がその後を追って道路に出てしまい、車が立ち往生するような状況になっていたんです。

その時は、目の見えなくなった猫が捨てられてしまったと思いました。
仮にここで保護したとしても、目の見えない猫をもらってくれる人はいないだろうと思いました。
ムサシも含めた四匹を責任を持って育てられるかどうか不安になり、保護するかどうかちょっと迷いました。
でも、今ウチにいるカンナが、目から膿を流しながらミャーミャー鳴いて、僕の足元から離れようとしませんでした。
必死だったのかもしれません。

「とにかく、このままにはしておけない。」
そう決心して、3匹を動物病院へ連れていきました。
でも、一度に3匹ですからね・・・不安だらけです(^-^;

獣医さんに事情を話して自分の中で整理したある決意を伝えました。
治る可能性があるなら、治療してもらって里親を探そう。
もしダメなら・・・

診察してもらうと、「猫風邪だから、目は目薬で治りますよ。」とあっさり。
なんだかホッとしちゃいました。

その日から3週間、毎日朝晩、3匹にシリンジで薬と抗生物質を飲ませ、2種類の目薬をさし続けました。
3匹なので・・・いろんな意味で大変でした(笑)

でもね、そんな大変さよりも、最初は弱々しかった3匹が、徐々に元気になっていく姿を観ることができることがうれしくて、うれしくて。

どんどん元気になってくると、薬を飲む時も目薬をさす時も、今までになかった力で抵抗したりするようになって・・・
ちょっとイラっとしたりもしましたが(^-^;


f0234447_10482726.jpg


上の写真は、保護してから1ヶ月後。(見づらい写真ですみません(^-^;)。
風邪が治ってからの検査で、他の病気にかかっていないこともわかり一安心。
虫下しをして、ノミの駆除をして・・・その間はずっと隔離したスペースにいてもらっていたのですが、やっとムサシともご対面することができました。

幸運にも、カンナ以外の2匹はすぐに里親さんが見つかって、兄弟で引取ってもらうことができました。
かわいい名前をつけてもらって、新しい飼い主さんのもとで元気に暮らしています。
ホント、感謝です。


f0234447_10485934.jpg


幸せに暮らせる猫が1匹でも多くなれば、幸せになれる人も増えると思います。
猫が人から捨てられるようなことは、少しでも減って欲しい。
そう祈るばかりです。


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-12-26 10:53 | ウチの猫
2010年 12月 24日

結城でお気に入りのイタリアンに出会いました ~イル ガッティーノ(IL GATTINO)・結城市~

f0234447_2194243.jpg


相方の強い希望で結城へ(笑)
この日のお昼ごはんはイタリアン希望ということで、「イル ガッティーノ(IL GATTINO)」さんに行ってきました。

「イル ガッティーノ」さんを知ったのは、今年の10月に結城で開催された「結い市」で。
「結い市」では結城の様々なお店が出店していたのですが、「イル ガッティーノ」さんのところのお料理をおいしそうに食べていた人たちがいたので、機会があったらお店に行ってみたい思っていました。

あ、あと猫好きみたいだったし(^-^)♪
お店の名前はイタリア語で「子猫」。
猫雑貨もたくさんありましたしね。


さてさて、写真は「フレッシュトマトとモッツァレラのトマトソース」。
「プリモランチセット」で相方が選んだパスタです。

おいしそうですか?
おいしかったです(^^)
良い意味で、全く期待を裏切らない味でした。

プリモランチセット
・契約農家の新鮮サラダと前菜盛り合わせ
・お好みのパスタ
・お好みのドルチェ
・お好みのドリンク
 *自家製キッシュはプラス200円で。


f0234447_21101544.jpg


契約農家の新鮮サラダと前菜盛り合わせ+キッシュ。


f0234447_21103659.jpg


僕は「日替わりランチセット」を。
パスタは「鶏ひき肉とグリンピースのペペロンチーノ」(正式なメニュー名は失念)。

日替わりランチセット
・契約農家の新鮮サラダ
・日替わりのパスタ(2種類から1つ選べます)
・本日のドルチェ
・コーヒーor紅茶orエスプレッソ


f0234447_2111023.jpg


こちらは日替わりランチのサラダ。
山盛りです(笑)
結城市や筑西市の契約農家直送の、とても生きのよいお野菜たちです。


f0234447_21112547.jpg


どちらのセットにも、益子の「PANEM」(http://www.panem.jp/)のパンが付いてきます。
サラダと一緒に提供して頂けるのですが、パスタを食べ終えるまでちょっと残しておくといいかも。
残ったパスタのソースと一緒に食べるのもいいので(^^)

最初に行ったときは「パンのおかわりいかがですか?」って聞かれて1回断ったのに、トマトソースがあまりにおいしかったので、パンのおかわりをお願いしてお皿に残ったソースを全部頂きました(笑)


久々に好みのパスタを食べたなぁ・・・食材選びもお仕事もちゃんとしてる美味しさだね。
気に入っちゃいました(^-^)♪



・・・というわけで、約2週間後に再訪(笑)
もちろん他の用事もあったんだけど、ランチはパスタにしようよってことで強引に(^-^;


f0234447_21114957.jpg


この日は二人とも「日替わりランチセット」を注文。

「小柱と野菜のぺペロンチーノ」に・・・


f0234447_21121623.jpg


「アンチョビとオリーブのトマトソース」


f0234447_21124059.jpg


この日のドルチェは「ティラミス」。


満足、満足(^-^)
ホント、お値段以上です。

店長さんが、「今度は夜のメニューをぜひ!」とのことでしたので、今度は夜行きたいと思います。
「ヴェネトピッツァ」楽しみだぁ♪


f0234447_21145468.jpg


「イル ガッティーノ(IL GATTINO)」さんの場所は、『ROOKIES』(ルーキーズ)の撮影場所になったことで有名な結城市鹿窪運動公園の近く。
国道50号から少し入ったところです。


IL GATTINO イル ガッティーノ
住所:茨城県結城市鹿窪1011 
TEL:0296-34-0100
FAX:0296-34-0100
営業時間:11:30~15:00(LO) 18:00~21:00(LO) 
定休日:火曜日
URL:http://www.il-gattino.com/




茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-12-24 21:20 | 結城
2010年 12月 17日

虎塚古墳の壁画を見学しました ~虎塚古墳史跡公園・ひたちなか市~ sanpo

f0234447_1304923.jpg


ちょっと前のことですが、虎塚古墳を見に行ってきました。
「虎塚古墳」は、茨城県ひたちなか市中根字指渋にあります。

「虎塚古墳」では、春と秋の年2回、期間限定で石室内の壁画が一般公開されています。
その期間に限り、実物の壁画を見ることができます。

写真は同じ敷地内にある「埋蔵文化財調査センター」にあるレプリカを撮影したものです。

実物の石室内は撮影禁止ですが、現地におられた係の方に「埋蔵文化センターにあるレプリカの方なら撮影OKですよ。」と教えて頂きました。
レプリカといっても実物に忠実に再現されたものなので見ごたえがあります。

でもね、一般公開のときに実物をご覧になることをおススメします!
解説付きで見学できますし、石室の蓋として使用していた石板に実際に触れることができたりしますので。
ちょっとカビ臭い感じはありましたけどね(^-^;


f0234447_1312744.jpg


「虎塚古墳」は古墳時代末期の7世紀前半頃に造られたものと推定されている前方後円墳です。
1974年(昭和49年)には、国の史跡指定を受けています。

1973年(昭和48年)に発掘調査が始まり、石室内部からは、成人男子の遺骸が1体が見つかったそうです。
お墓ですからね。現在でも遺骸は石室内の骨壷に安置されています。


f0234447_1314556.jpg


他にも、漆塗小大刀(うるしぬりこたち)、毛抜形鉄製品、槍鉋(やりがんな)、鉄鏃、鉄板などの副葬品が出土しています。


f0234447_132913.jpg


そして、同年9月12日に横穴式石室内部に彩色壁画が発見されました。

壁画は白色粘土で下塗りし,赤色顔料のベンガラ(酸化第二鉄)で様々な紋様が描かれています。

正面奥に見えるドーナツ状の円紋は、コンパスを用いて正確に描かれたものだというから、ちょっと驚きです。
調査によって、円の中心にコンパスの針を刺した穴や円の輪郭線が認められたそうです。

彩色壁画を持つ古墳は関東地方ではほとんどない為、大変貴重なものだということですが・・・これはすごく興味深いですよね。


なぜこの地域に住んでいた人は、埋葬の際にこのような壁画を残したのか・・・

石室に描かれた絵の意味するところは何なのでしょうか・・・


f0234447_1323241.jpg


石室に絵が描かれた装飾古墳は九州の北部で多く発見されていることが知られています。
また、福島や宮城にも同じような装飾古墳が見つかっています。


なぜこの地域で発見されるのか・・・

遠く離れたその地域に住んでいた人たちと関係があるのかとか・・・


ちょっと推測や想像をしてみると、おもしろいですよね。

自分が住んでいる県に、昔どんな風景があったのか。
どんな人たちが住んで、どんな暮らしをしていたのか。
現代との意外なつながりを知ることができたりするかもしれませんね。


f0234447_1325996.jpg


「埋蔵文化財調査センター」では、旧石器時代から室町時代の出土品や虎塚古墳のレプリカなどを展示、公開しています。

埋蔵文化財調査センター
住所:茨城県ひたちなか市中根3499
TEL:029-276-8311
FAX: 029-276-3699
休館日:毎週月曜日(祝日が月曜日の場合はその翌日)
    年末年始(12月28日~翌年1月4日)
URL:http://www.city.hitachinaka.ibaraki.jp/1230bunka/maibuntop.html



虎塚古墳は,虎塚古墳壁画公開中でなくても常時無料で見学ができます。

壁画の公開は春と秋に行われています。
次回の予定と詳細は以下の通りです。

期 間:3月25日(木)~28日(日)
    4月1日(木)~4日(日)
時 間 9:00~12:30、13:30~16:30
観覧料:大人150円(120円)    小中学生80円(60円)
※( )内は団体30人以上の場合


虎塚古墳史跡公園
住所:茨城県ひたちなか市中根中根字指渋3494-1
TEL:虎塚古墳事務所(公開中のみ) 029-273-3663
ひたちなか市役所教育委員会総務課文化振興室 029-273-0111 内線329
埋蔵文化財調査センター 029-276-8311
URL:http://www.city.hitachinaka.ibaraki.jp/1230bunka/index.html




茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-12-17 01:36 | ひたちなか
2010年 12月 14日

ぷるトロなオムライスとメンチカツ ~レストラン シャレード・つくば市~

f0234447_24443.jpg


洋食屋さんの洋食が食べたくなって、つくば市上ノ室のレストラン・シャレードへ。
友達から教えてもらったおすすめの洋食屋さんです。


オムライスは、ちょっと大きめの鶏肉、たまねぎ、ピーマンと、デミグラスソースで味付けされたチキンライスの上に、ぷるぷるの美しいオムレツが乗ってきます。

本当だったら、このぷるぷるのオムレツを半分に切って、トロトロの卵でチキンライスを覆うようにするんでしょうけど・・・ちょとテンションが上がっちゃってたのか、いきなりケチャップかけちゃいました(苦笑)

ちなみに、提供される時はケチャップはかかってませんのでご安心を(^-^;


f0234447_25340.jpg


途中まで食べて・・・トロトロの卵の状態を撮影していないことに気付いて、慌てて撮影(苦笑)

卵のトロトロ感がたまりません♪


f0234447_25276.jpg


自家製ドレッシングがおいしいセットのサラダ。


f0234447_255557.jpg


こちらは相方が頼んだメンチカツ。
ふっくらとした食感でナイフを入れたらジューシーな肉汁が出てきました。
お肉の味がしっかりわかる味付けで、しつこさがなく、ソースによく合ってました♪
もちろん、ごはんにとてもよく合う味です(^^)


お店の外観や中の様子は、今の新しいお店の感じとは違って、ちょっと古びて懐かしい感じがしました。
お料理はきちんと手がかけられて丁寧に作られていてGood。

お店のご主人は気さくな方でした。
撮影の許可をお願いしたら、笑顔で「おいしそうに撮ってくれよ!」とプレッシャーをかけられて(笑)、帰る際にうまく撮れたかどうか確認されちゃいました(^-^;
今回の写真大丈夫だったかな?

つくばにお出かけして、洋食な気分だったらまた行こっと♪


レストラン・シャレード
住所:茨城県つくば市上ノ室2168-4
TEL:0298-57-5904
FAX:-
営業時間:11:00~14:30 / 17:30~21:30
定休日:不明
URL:




茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-12-14 02:09 | つくば
2010年 12月 02日

花貫渓谷へ紅葉狩りに行ってきました ~高萩市~

f0234447_21575197.jpg


花貫渓谷というと、汐見滝吊り橋の紅葉のトンネルを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

僕もずっとあの景色を見たいと思っていたので、混雑覚悟(笑)で高萩市の花貫渓谷へ紅葉を見に行ってきました。


紅葉はもう終盤という感じだったのですが・・・
予想通りの大混雑で高萩市観光協会のHPのような写真は撮れませんでした。
橋が見えないほど人がいたので(笑)(^-^;

一枚目は橋の揺れに耐えながら(?)撮りました。


f0234447_2211565.jpg


汐見滝吊り橋を彩る紅葉。


f0234447_22114678.jpg


終盤とはいえ、見頃を迎えて真っ赤に紅葉している木もありました。


f0234447_22121816.jpg


赤と黄色のグラデーション。
自然が生み出す色って魅力的です。


f0234447_22124912.jpg


渓谷に日が差し込む光と色づいた葉が輝きだします。


f0234447_22131584.jpg


もみじって、両手を広げてバンザイしているみたい(^-^)♪
そう思って見るとなんか楽しそう。

イチョウの黄葉と秋の青空もいいけど、紅葉と青空も合いますね。


f0234447_221343100.jpg


紅葉を眺めながら温泉に入りたいなぁ・・・っていう気分になりました(^-^)♪


花貫渓谷
住所:高萩市大能地内
 常磐道高萩ICから約8km
駐車場:あり 11月は有料 普通車 500円/台。
お問い合わせ:0293-23-7316




茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-12-02 22:20 | 高萩市