<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

作品を展示させて頂くことになりました!『100/石岡 人 写真展』開催のお知らせ ~石岡市~

f0234447_22424071.jpg


私が写真を趣味にするきっかけは、写真展での出会いでした。
ふとした偶然でその方のブログを知り、生まれて初めて自分の意思で石岡市で開かれていた写真展を見にいきました。

それが『JAZZの普段着写眞館』でお馴染みのJAZZさんの写真展でした。

それは今年の3月のことでした。
その出会いをきっかけに、カメラを購入して写真を撮るようになりました。
また、撮影に連れて行って頂いたり、撮影テクニックを教えて頂いたりして、どっぷりと写真にはまることになりました。

そのJAZZさんの写真展、『100/石岡 人 写真展(副題「石岡の風と土 PHOTO編 Vol.2」)』が11/6(土)から開催されることになりました。


f0234447_22432688.jpg


JAZZさんが撮った石岡の人々の作品が約70点展示されます。
どの作品も石岡の人たちの喜びや息づかいが伝わってきます。

僕は3月に開催されたJAZZさんの写真展で、石岡の人々の表情を撮った作品に惹かれ、石岡を身近に感じるようになりました。
今回の作品も、石岡の魅力がたっぷり感じられるものばかりです。
(正直、僕が住む街もJAZZさんが撮ったらどんなに魅力的になるのかと思うぐらいです。)


で、その写真展に、僕(突然ですが、HNをBlue-Jにしました)と相方のRuRuがずうずうしくもお邪魔することになりました(^-^;

カメラ初心者の僕たちが写真展に作品を展示するなんて、本当にあり得ないことなのですが・・・
JAZZさんがくださったチャンスなので、展示させて頂くことになりました。
前半後半含めて5作品ずつ展示したいと思います。

相方は時にJAZZさんをハッとさせるような一枚を撮る天才肌ですが(笑)、僕の方は発展途上なので大したことありません(大笑)

でも、僕たちが感じた石岡の人の魅力をそのままご紹介したいと思っています。


もしお時間がありましたら是非お越し下さい。


『100/石岡 人 写真展(副題「石岡の風と土 PHOTO編 Vol.2」)』
期間:平成22年11月6日(土曜)~11月26日(金曜)
会場:石岡市 まちかど情報センター
住所:石岡市国府3丁目1番16号
TEL :(0299)27-5171
最寄駅:JR常磐線石岡駅(駅より徒歩10分) 
開催時間:午前10時~午後8時(木曜休館)
入場無料


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-10-31 22:50 | 石岡
2010年 10月 23日

酒米「渡船」の収穫祭に行ってきました!

f0234447_2039622.jpg


すっかり秋らしい空になった10/17の日曜日。
「渡舟」の醸造元である府中誉株式会社が主催の酒米「渡船」の収穫祭に行ってきました。

今回は、今年の田植えの際に意気投合した「渡舟」大好きメンバー総勢6名との参加です。


f0234447_20393225.jpg


黙々と作業する「渡舟」大好きメンバー。
昨晩の前夜祭でも結構飲んだのに(笑)、すっごく真剣に取り組んでいます。
普段やらない慣れない作業に加え、今年はちょっと田んぼがぬかるんでいたので、足を取られたりして大変そうでした。

僕はいろんな事情で写真撮影に専念していたので・・・ちょっと肩身が狭い思いを(笑)


f0234447_20395258.jpg


順調にオダ掛けをしていたと思ったら、オダが倒れそうになるアクシデント発生!
でも、農家さん、参加者のみんなで力を合わせて乗り切りました。
素晴らしい!
この経験をした方々は、この時の話題を肴にしながら、このお米で醸される「渡舟」を飲めるんですよねぇ。
きっと一味違うと思いますよ。


f0234447_2040953.jpg


そしてお待ちかねのお食事会♪
本日飲めるお酒は6種類。
「渡舟」を一度に飲み比べできる機会って、ここでしかありません。
乾杯は「H21BY 渡舟 純米大吟醸 斗壜取り」で!


f0234447_20403065.jpg


注目は3番目に出された「H18BY 渡舟 大吟醸 4年熟成 斗壜取り」。
非売品なので、ここでしか飲めないスペシャルな「渡舟」。
H21BYの大吟醸と比べると、それぞれのうまさはもちろんのこと、特徴の差が歴然。
メンバー一同納得のうまさで、おかわりをお願いしましたが、残念ながら残ってませんでした(笑)

写真はH21BYの大吟醸です。
この時ばかりは、写真を撮るのも忘れて飲みまくってましたので(笑)
やっぱり、酔っていたんでしょう・・・なんだか写り位置がイマイチですね(^-^;


f0234447_20404781.jpg


お料理もおいしものが勢揃い。
今回の一番人気が「お芋の甘味噌がらめ」。
この味噌味が「渡舟」とも合う合う・・・
取り皿にもらってきても、次々と手が伸びてあっという間になくなっちゃうぐらい。


f0234447_2041466.jpg


秋刀魚塩焼き、原木しいたけの炭焼き、ローズポークの炭&鉄板焼きも。
地元野菜のけんちん汁と新米こしひかりのおにぎりは、今回もおかわりしちゃいました♪


f0234447_20414364.jpg


石岡の地元の方が石岡囃子の笛、「ひょっとこ」と「きつね」を演奏して下さいました。
軽快で明るい石岡囃子で場の雰囲気も盛り上がりました。
社長の山内さんも負けじと「おかめ」を演奏!
皆さんから拍手喝采を受けていました。


このイベントは、石岡、そして茨城の酒と食の魅力を体感できるものだと思います。
日本酒好きな方はもちろん、そうでない方も清酒「渡舟」の魅力を知っていただく良い機会だと思います。


次は来年の春の田植え。
今回稲刈りしたお米がお酒になって、それを飲むことができます。
今から楽しみで仕方がありません♪

みなさんも来年は参加してみませんか(^-^)♪

茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-10-23 20:50 | 石岡
2010年 10月 11日

絶品!新栗のモンブラン~ARTISAN Patissier ITABASHI(アルチザン パティシエ イタバシ)・結城市~

f0234447_21572797.jpg


またまた秋の味覚「栗」のお話し。
栗ごはんも好きですが、「モンブラン」も秋に食べたくなりますよね!

僕たちの好きな「モンブラン」は、結城市にあるARTISAN Patissier ITABASHI(アルチザン パティシエ イタバシ)さんの、和栗の絞りたてモンブラン。

まだかなぁ・・・と思いつつHPをチェックしていたら、

夏季はお休みしておりましたアルチザンの絞りたてモンブランは9月20日前後に登場いたします。

って書いてあったので、楽しみにしていました。


和栗のクリームは、ホロホロとほどけて舞うような軽やかさ。
中はふんわりとした無糖の生クリームとサクサクのメレンゲ。
絶妙なバランスで、二人とも無言であっという間にぺロリ(笑


f0234447_21582937.jpg


今回のスペシャルデセールは、モンブランのほかに、ミルフィーユ、黒みつプリンとグラニテ。


f0234447_21585769.jpg


黒みつプリンも濃厚でおいしかったぁ♪



ARTISAN Patissier ITABASHI(アルチザン パティシエ イタバシ)
住所 〒307ー0001
茨城県結城市結城城ノ内8782-5
TEL0296・34・0070
FAX 0296・34・0075
営業時間 午前10:00~午後7:00
定休日 月曜日(祝祭日は営業)
URL:http://www.patissier-artisan.com/


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-10-11 22:03 | 結城
2010年 10月 10日

秋の味覚・笠間産の新栗と新米で栗ごはん~笠間市~

f0234447_23511376.jpg


秋の味覚の一つといえば「栗」ですよね。
秋といえば、もっぱら「食欲の秋」の我が家。
というわけで、栗を買いに笠間へ車を走らせました。

僕たちが食べる分はもちろんですが(笑)、今回は相方の実家に送る分と僕の両親に食べてもらう分も買います。

全国第1位の栗出荷量を誇る茨城県。
特に笠間市は栗を栽培している農家の方が多いところで、栽培面積も第1位なんだそうですよ。


f0234447_23514143.jpg


その笠間市では毎年「かさま新栗まつり」が開催されています。
今年は10/2~3に笠間市の「市民センターいわま」で、第4回 かさま新栗まつりが開かれました。
生栗販売や試食会、栗菓子の販売などが行われていました。
また、笠間焼の作家の方々のブースなどももありましたね。


f0234447_2352789.jpg


ただ、不運にもお目当ての栗と量が見つからず(^-^;
会場を後にして、取れたて栗が買えるところへ移動・・・
そこで「利平栗(りへいぐり」を購入しました♪
ぷっくりしておいしそうでしょ!


f0234447_23524121.jpg


実家に寄っておすそ分けし、そそくさと帰ります。
で、早速皮剥きを開始。
鬼皮を剥くのは簡単で楽しいんだけど・・・渋皮を剥くのが結構面倒ですね(^-^;
やっとの思いで終了。
半分実家に置いて来てよかった(笑)


f0234447_23539100.jpg


今年初の栗ごはん(^-^)♪
帰る途中に買った、笠間産の新米と一緒に炊き上げました。

やっぱり、僕は栗ごはんが一番いいなぁ。
皆さんは、どうやって栗を楽しんでますか?


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-10-10 23:56 | 笠間
2010年 10月 05日

魅惑のカニクリームコロッケ~洋食 大かわ・土浦市~

f0234447_012471.jpg


土浦市桜町にある「洋食 大かわ」さんのカニクリームコロッケです。

ぴょんさんの「うららかな毎日」で紹介されていた写真を見てから、絶対に食べに行こうと心に決めていたんです(笑)


f0234447_014685.jpg


魅惑の断面図です(笑)
かにの風味優先で、クリームは程よくあっさり。

付け合せのお野菜たちもおいしい♪
カレー味のもやしが・・・これまたごはんが進むお味です。

思い出してお腹へってきた(^-^;


f0234447_02622.jpg


こちらは相方が注文した「メンチカツ」。
「メンチカツ」って丸いイメージだったけど(あれ!?違う!?)、こんな形でボリューム感のあるメンチカツは初めて。
ふっくら&ジューシーでお肉の味が口に広がります。


「ごはん」がすすむ美味しい「おかず」がある洋食屋さんという感じですね。
カニクリームコロッケの他にもいくつか迷ったメニューがあったので、また行きたいと思います♪


f0234447_03672.jpg


「洋食 大かわ」さんは、土浦駅から歩いて5~6分ぐらいのところにあります。
僕たちは車で行きました。
駐車場の場所はわからなかったので、お店の方に聞いて教えてもらいました。
お店のすぐ近くにあって、3台分の駐車スペースが用意されています。

そうそう、日曜日はお休みなので注意してくださいね!


洋食 大かわ
住所:茨城県土浦市桜町3-11-14
電話:029-826-5210
FAX:029-826-5210
営業時間:ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:30~21:00
定休日:日曜日
URL:-


茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-10-05 00:07 | 土浦市
2010年 10月 03日

夜空を彩る一瞬の美しさに感動!土浦全国花火競技大会~土浦市~

f0234447_21553910.jpg


10月第一週目の土曜日といえば、昔っから土浦の花火ですよね。
少なくとも僕が生まれてからは、ずっとそうでした(笑)
子供の頃も両親に連れて行ってもらってましたが、その頃は花火よりも、リンゴ飴やら光るおもちゃに夢中でしたが(^-^;

というわけで、第79回土浦全国花火競技大会に行ってきました。
今年は約80万人がこの花火大会にいらっしゃったそうです。

良い花火が上がると、歓声と拍手が湧き上がるんですよね。
この花火大会ってやっぱりいいですね。


f0234447_21561126.jpg


スターマインのたたみ掛けてくるような迫力に思わず息をするのを忘れ・・・

大きく開き、そして一瞬で消えてゆく10号玉に、潔よさと美しさを感じ・・・

この瞬間に勝負をかけている職人の方々の想いを想像し・・・

そして、この一瞬の時を相方や友人たちと、同じものを見て、同じ時間を共有していることに喜びを感じ・・・

写真はうまく撮れませんでしたが(苦笑)、秋の夜空を彩る煌きに感動しちゃいました。


数年間行ってなかったけど、やっぱりいいなぁって再認識。
ご覧になったことがない皆さん、来年は是非お出かけ下さい。

きっと、花火を観て涙がでちゃいそうになる瞬間を体験できると思いますよ。



茨城情報ランキングに参加しました。
気に入っていただけたら応援お願いします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
[PR]

by ibaraki-sanpo | 2010-10-03 21:59 | 土浦市